周りが騒がしい中、勉強に集中できるおすすめのBGMとその選び方

まいど!集中力全然ないマン&音楽大好きマンのqubotanです。

ブログや勉強で部屋にこもると誘惑や気がめいってくることもあり、カフェで作業することがよくあるんですけど作業中となりで会話されると集中力が切れるので大変

そんな時youtubeなんかで作業用BGMを探すんですけど

「色々ありすぎ!何がいいかわからん!」

「これにしよ。あ、やっぱ微妙」

「時間だけが過ぎていく・・・」

みたいに昔はよくなってたんですよね・・・

頭を使う作業時にヘタなものをかけると逆に集中できないんですよねー。

いったい頭を使う作業の時に集中できるBGMというのは何なのか

今日は僕が作業効率をあげることができたBGM

と、そこから僕なりに考えた

万人に当てはまるかもしれない頭を使う作業用BGMの選び方

をお話しようと思います。

 

僕のおすすめ脳作業用BGM

最初はこれを聴いてて捗ってるぜというものをピックアップ。

クラシック

モーツァルトは特に集中力を高められました。

でもモーツァルト効果ってのはどうやらガセらしいですね(詳しくはググってね)

 

リラックス系

アコースティックギター単品とか結構集中できる。

 

アース・ミュージック

宮崎あおいちゃんは出てこないしアース・ウインド・アンド・ファイアのミュージックでもないよ。

地球の音を聞け!!ということですね。BGMじゃなくてBGSやん!

人が集中、またはリラックスしている時にα波というのが脳から出ているらしく、こういう自然の音を聴くとリラックスしやすいらしいです。

木に耳をつけて「森が・・・呼んでる・・!」とか呟いたことないですか?

 

なんで上の曲で集中できるか

上の曲で十分満足できたという人はこれ以降は必要ないかもしれないです。

でも上の曲はあくまで僕が集中できる曲であり、みんなに共通するとはかぎらんわけです

クラシックで集中できない人もいると思うんです。

ヴァイキングメタルで集中できる人だっているかもしれません。

おそらく上の音楽で満足できないという人は多分音楽にこだわりを持って聴いてる人じゃないでしょうか。

上で言いましたが今回はみんなに最適な脳作業用BGMを見つけて欲しいので、なんで僕が上の曲で集中できたかを考えてみました

 

で、ぱっと出た答えはこれ。

 

「周りの雑音を消し」つつ「曲を聴き流せる」から。

 

なぜ上の曲を聴き流せたか

もっと深堀りしてみた。

雑音を消すのはどんな音楽にだってできるけど、なぜ聴き流せたか。

考えた末おそらくこうだろうと思ったポイント3つがこれ。

1・主張が強くないから聴き流せた

耳にうるさくないっていうんでしょうか。

具体的に言うと歌アリや、超絶プレイヤー系の音楽は脳作業に向かないのかなぁと。

歌っていうのは誰かの思いが込められていたり、少なくとも何らかの意味のあることばの集まりなんです。

なので、たとえ外国語で意味が分からなくとも何か訴えかけられているような気がするのでやめといたほうがいい。

ギターがピロピロピロピロ~~!なんてのも同じ。(BGMにする人あんまりいないと思うけど)

そういや昔、速弾きギタリストが好きな友人がピロリ菌と言われていたことを今思い出した。

 

大好きだけど脳作業用BGMには向かない、主張の強い曲

潔い。

 

2・好き、もしくは嫌いな曲(ジャンル)じゃないから聴き流せた

嫌いな曲はともかく、好きなのもやめた方がいい。なぜなら口ずさんだり、ノッちゃったりするから。

あと、好きなアニメとか映画とかゲームとかのサントラって聞いてるとそのシーンが思い浮かんじゃうよね!

思い浮かんじゃダメなの!!!今は!!!

 

大好きだけど脳作業用BGMには向かない、何かが思い浮かぶ曲

これ聴いてて思ったけど、1度も聞いたことないmixも「コレキタ!!」ってなるのでダメだね。

テンション上げたい時とかルーチンワークをするのには最適なんだけどね。

 

3・リズムが一定じゃないから聴き流せた

上で挙げたアース・ミュージックやヒーリングミュージックのアコギに共通する点。

生身の人間が奏でる音や自然の音って超当たり前だけどリズムが一定じゃない。

リズムが一定だと気持ちよくなりすぎて音楽に集中してしまう。

例えば集中力のない僕らが4つ打ちのバスドラ(ヤンキーの軽から爆音で漏れ出ている感じの音)なんて聴いてごらんなさい。

きっと小刻みにうなずいてるから。ウン!ウン!ウン!ウン!

なので個人的にはエレクトロとかテクノとかハウス等はとくにおすすめしない。

ロックとブルースとファンクとパンクもおすすめしない。

もっと極端なことをいうと、ドラムがないものの方がいいと思う。

 

大好きだけど脳作業用BGMには向かない、首がウンウンなってまう曲

気持ちよさしかない。最高かよ。

 

まとめ

ということで僕的におすすめなのは

 

・クラシック

・アコギオンリーみたいなヒーリング系

・川、波、虫みたいな自然の音

 

だけど、ピンと来なかったら

 

・歌あり、テクニック系

・好き、もしくは嫌いな曲

・ドラム(リズムがはっきり)

 

この3ポイントの中のいくつかを避けるとよい脳作業が出来るのでないかと思いました。

何かの参考になれば幸いです。

ではでは!

 

他に面白いと思った音楽PVの記事とか書きました。よろしければドゾ!

 QUBOTANSACK
QUBOTANSACK
http://qubotan.com/music/pv-story/
ペンタブとバックパック、ときどき旅行。

 

僕の好きなゆらゆら帝国というバンドについての話

 QUBOTANSACK
QUBOTANSACK
http://qubotan.com/aboutqubotan/yuratei/
ペンタブとバックパック、ときどき旅行。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です