大阪は天王寺から日帰りで楽しむバンジーからのBBQ!

今日、死ぬかもしれない

車にゆられながら僕は今朝のことを思い出していた。いつものように顔を洗って用意をしていたメガネをかけると、音も立てず耳当ての部分の根元が折れたのだ。

よりによってなぜこのタイミングで折れるのか!不吉!!!

そう、今日は奈良県は王寺で関西地方で唯一できるバンジージャンプをする日なのだ。

耳当てのグラス側の端っこの部分って「智(ち)」っていうらしい。まあこれから死ぬ僕には関係ないんだけどね。

※必要なものとかバンジーに関する情報は下の方にまとめてます。

受付

身投げする場所からほど近くの駐車場に到着。受付にて参加料金9000円を払う。なお当日キャンセルだと全額支払うしかないので、予約した時点で後戻りできない。

どうしてもキャンセルしたい人は100kg以上だと参加資格がないので、当日までにスモウレスラーになりましょう

100kgあるかの主な確認方法

・語尾に「~デブ」がつく

・知らない言葉を聞いた時に「それって食えるの?」と聞き返す

・コマンドリストを確認した時にレバー一回転+Pの必殺技がある

・飛び道具が使えない

・しゃがんでいる軍人を見るとイラっとする

全てを満たしている人は100kgだと思います。知らんけど。


念書を書く。その後、飛び方のアドバイスや飛んだ後、引き上げてもらう時にする動作をレクチャーしてもらいます。

あ、遺書を書くのを忘れてたわ。PCはどうか中を確認せずにスクラップにしてくれ。

ハーネスの装着

体重にあわせたハーネスやらがあるようで、体重計に乗った後指示に従って命綱を装着。足にまくタイプではなく、胴体に巻き付けるタイプで亀甲縛りみたいになります

股の前方部分には穴があいており男性陣は安心です。ピーナッツのポジショニングに気を付けて!

現場に移動

いよいよジャンプする橋の中央に向かう。橋を行きかう人もそこそこ多く、注目の的に。

そりゃそうだ、手に自分の体重を書き、亀甲縛りをされたやつらが前から歩いてくるんだもん。ああ、こんな格好で人生に幕をおろすことになるなんて・・・

 

 

 

 

 

新たな何かに目覚めそうです。

最高///

ジャンプ

「ーーー恥は力なりーーー」。

メガネの「智」の代わりに「恥」を味方につけた僕。この極限の状態においてなお乳首を立たせ続ける僕に、もはや怖いものはない。バンジー、恐るるに足らず。

ノリのいいクラブミュージックが緊張感をやわらげる。「翼をください」とかだったら逆に飛ばれへんからええねん。スタッフから自撮り用のgoproを手渡され、あとは飛ぶだけ。


スタッフ「5・4・3・2・1・バンジー!!」←カウントめっちゃ早い

下が池やし最悪ひもが切れても死なへんやろ!!

うっっらぁぁぁああああ!!!

 

 

 

 

 

 

ふぁぁぁぁあああぁぁぁあ!!!!

 

・・

 

・・・

 

・・・・

 

・・・・・オ”ッ!!!

 

 

 

引き上げられるとき股が食い込んでエクスタシーを感じました。

感想

バンジーする橋の上から別の橋が見える

とにかく店員さんの持って行き方がうまい。

上で書いたけど、ノリのいい音楽に加え、飛ぶ地点に連れて行ってもらってからのカウントダウンが速くて、もう飛ばなしゃあないやんってなる。怖がるすきをあたえない。うまい。

あとメンバーの中に女の子がいたんだけど、いの一番に飛ばされまして残された男性陣としてはもう飛ばなきゃ末代までの恥さらし状態になります(たまたまかもしれませんが)

場所・料金・時間・注意事項とか

はい、ということで恥ずかしながら戻ってまいりましたって感じです。以下に必要なもんやら何やらを書いていきますので、興味を持たれた方は是非参考にしてください。

場所

天王寺から電車・バスを利用して片道一時間ちょっとで到着。

JR天王寺→王寺駅→バス(信貴山門行き)に乗り換えて信貴大橋下車

営業時間

通年営業で9:00~16:30まで受付。

下の「おすすめプラン」の項でも書きますが、午前に飛んで午後からBBQとかおススメです。

飛ぶ資格のある人

13歳以上の40~100kg

料金

9000円

料金内にふくまれるもの

・goproの貸し出し

・gopro動画のデータが入った8gbのオリジナルのUSBメモリースティック

・お土産屋さんのアイス割引券

・次回のジャンプが割引になる証明書的な紙

いるもの

とくになし

おすすめプラン

のどか村までの道中に見える吊り橋

バンジーしてすぐ帰るのでは時間がもったいない。どうせなら近くのキャンプ場でBBQなりキャンプなりすると1日楽しめてオススメだ!僕らが行ったのは「のどか村」というところ。

・のどか村HP

・場所

僕らは持ち込みバーベキューをしてきました。七輪的なアレで炭焼き。屋根はありますが、場所によっては日差しがきついので注意。防虫対策してきたけど、全然必要なかった

BBQはバンジーの後にしろよ!!たんぱく質を池に還元することになりかねないぞ!

余談たち

お土産屋さんの前にいたトラ

1・橋を渡った先すぐの土産屋で「奈良漬アイス」っていうのがあって買ったんですが、最初は少し奈良漬感があってあまくて美味いとか思ってたら、そのうち奈良漬けの主張が大阪のババアのTシャツくらいやばくなってきました。なかなかお目にかかれないスイーツ(?)なのでご当地スイーツ好きの猛者は是非。

2・「最悪ひもが切れても下が池だから大丈夫」とか上でのたまってましたが、この高さからだと死ねるということが後に判明。先に知らなくてよかったわ・・。

3・後日メガネを修理に出すとパーツがなくて、ろうでひっつけて跡がわからないように加工するので6000円かかるって言われた・・。さすが金子眼鏡。

余談の余談

本日のテーマはもちろんこちら!

3:19の「ジェノサイドカッター」は必見。

もうね、今見るとなんか一周回って逆にかっこいい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です