ゴープロ公式キャンペーン第三弾!HERO7 black購入で選べるボーナスアクセサリ5つはどれがおすすめか

ど~も7 blackユーザーのクボタンです。

Gopro HERO7ってちょくちょく

「black本体買ったらアクセサリの無料であげちゃうぜ」

というキャンペーンを公式でしてくれてまして、今までこのブログでも過去2回書いてきましたが、

今回は第三回目のキャンペーンについてだ!!

ゴープロキャンペーンの概要~で、今回は何くれるの?~

  1. デュアルバッテリー充電器+バッテリー(¥6,800)
  2. supercharger(¥6,800)
  3. ハンド+リストストラップ(¥6,800)
  4. jaws(¥6,800)
  5. アドベンチャーキット(¥6,200)

30日のAEST11:59までにHERO7 blackを購入すると、いつも通りのmicroSD32GBに加えて上記の中から一つ選べる。

値段的にはばらつきが少なくていい感じ。

クボタン

それぞれのボーナスアクセサリの説明とおすすめ度

  • どんな使い道のものか
  • ぼくの主観でのおすすめ度

を以下でお話していきます。

①バッテリー充電器と②superchargerはおすすめしない

両方とも要は充電器です。

もっと「コンパクトで」「安くて」「替えのバッテリーがたくさんついてくる」充電器がアマゾン等で買えるので、キャンペーンでは別のものを選ぶほうがいいと思います。

③gopro ハンド+リストストラップ

オススメ度☆2

棒が持てない状況で手や腕に巻き付けて使うアクセサリ

撮影中は手を撮影方向に向けておく必要があるのでしんどいんですが・・・

この動画のようにバイク、自転車、ダイビングに使うと相性がいいです。

サーフィンやスケボーでも使えるけど、その場合バランスをとりながらの撮影になるので上級者向け。

クボタン

④gopro jaws

オススメ度☆3

ごっつい洗濯バサミ(クランプ)と可動式の棒(グースネック)のセット

洗濯バサミはかなり強力でポール状のものも上手につかむことができ、カメラがずれにくいという点では優秀ですが非力だとなかなか取り外しにくいという側面も。

また、グースネットのイボイボは角度を変えるだけでなく一個一個取り外すことができ、長さを自由に変えられます。

使い道としてはロードバイクのハンドルに装着したり、車の日よけにつけてタイムラプス撮ったり、ベンチや枝、棚に固定して記念撮影といった具合。

上で紹介した「ハンド+リストストラップ」は主にスポーツ向けですが、jawsはもう少しだけ活躍の場が多そうなのでオススメ度は一つプラスしました。

クボタン

▽公式動画▽

⑤gopro アドベンチャーキット

オススメ度☆4

内容物としては以下の3つ。

・ザ・ハンドラー (水に浮く、水陸両用の手持ち棒)

・ヘッドストラップ+quick clip (頭やキャップにつけるキット)

・コンパクトケース

手持ち棒の「ザ・ハンドラー」は旅行や散歩、アクティビティなどなど色々な場面で使え、「コンパクトケース」もカメラ本体やバッグ側の保護に役立つので汎用性が高いという意味で今回のイチオシ!

ちなみに前回と前々回のgoproボーナスアクセサリはこんなのがもらえてたよ

第一回目のキャンペーン

下記の2種類から選べました

①・ショーティー

グリップの部分が三脚にもなる、短めの手持ち棒。


②・スリーブ&ランヤード

首からもかけられる長めのストラップとシリコンケース。色のバリエーションもいくつかあって、お洒落。

この2種なら断然ショーティーのほうがおすすめでした。

三脚ついてるし、活躍する場が多いし、スリーブ&ランヤードの倍くらいする値段だからお得感あるんだもん。

クボタン

第二回目のキャンペーン

種類が増え、下記の5つの中から選べました。

①・3-way

三脚にもなるS字やコの字に曲げられる手持ち棒。

②・proハンドルバー/シートポスト/ポールマウント

自転車等のバーにつけるためのアクセサリ。用途がかなり限られる。

③・El Grande

3wayのように曲がらないけれど、とにかく長い手持ち棒。三脚機能はナシ。

④・デュアルバッテリー充電器+バッテリー

今回(第三回目)にも登場した充電器とバッテリー。

アマゾンとかでこれよりコンパクトで安いのがあるのでおすすめしない。

⑤・ハンド+リストストラップ

今回(第三回目)にも登場した腕や手につけるアクセサリ。

二回目の個人的なオススメは、汎用性の高さから3-way。

ショーティーや3-wayを選べた1回目、2回目のキャンペーンの方が個人的にはうれしかったかな~

クボタン

goproボーナスアクセサリはアドベンチャーキットがおすすめ

自転車やバイク、車のためにgopro買ったという人ならハンド+リストストラップやjawsでもいいかと思います。

でも、普段からちょこちょこ使いたい~なんて人はザ・ハンドラーとケースがついているアドベンチャーキットを買うと幸せになれるんじゃないかと思います

 

公式でgopro hero7をチェックしてみる

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です