泥の除毛クリームthalasso beauteでギャランドゥをはじめとするムダ毛を駆逐した話

出典:楽天

男の勲章ギャランドゥ!

僕少しギャランドゥがはえるんですわ!すんませんな!!

でも毛深いと女子受けも悪そうだし?

汚そうだし?

剃ろうかな、みたいな?

で、そのたびにカミソリでそるんだけど、そったあとがっつり毛がカミソリに残るから

 

ギャランドゥをそる=替え刃ひとつ消耗

 

という式が成り立っているわけで。

勿体ないのよね。あと、肌も切れるし。

 

で、先日こんなもん見つけまして。

男モノの除毛クリーム「thallaso beaute for men」!

うん、読めない☆

クリームで除毛出来るってどういうことなの?ということで買って使ってみたよ。

使い方

  1. 除毛したいところに1~3ミリ(毛がかくれるくらい)ぬる
  2. 5~10分ほど待つ
  3. タオルや脱脂綿で優しくふきとる

簡単スリーステップですわ!忙しいきったねぇオッサンにも大助かり!

 

塗る

説明書によると、「使った後石鹸使わないで」って書いてたので体を洗った後そのまま風呂場でトライ!

キャップをとるとスポンジになってて塗り広げやすい。

ところによって少しひりっとしたけど特に問題なし。

 

5~10分待つ

読書したり、ストレッチしたり悟りを開いたりしてるとあっという間。特筆することはなし。

 

ふき取る

お湯でざばっと流した時点ではあんまり抜けてなかったんですよ。

なんだよ~とか思いつつ体洗うタオルでふき取ったらoh!my!GOD!

タオルに毛がびっしりよ。しかもちぢれてやがる。おなかを見たらつんつるてん!!

毛を細くする作用があるんだと。だからもちろん痛くもないよ。

・・・ともかく、いらないタオルでふいた方がいい

 

風呂あがり

Tシャツ着たらいつもより敏感に!

中学生くらいの時、かぶってたナニガシを初めて外気にさらした時のデリケートな感じ?

パンツの布ってこんなにパサパサしてたんやぁってっていうあの感じ?

再び味わえます。でも、1時間くらいしたら全然気にならなくなったけどね。

肌弱い人は少し注意した方がよいかも。

 

使ってみてわかったメリット・デメリットのまとめ

メリットは?

・カミソリじゃそれない、剃りにくいところもそれる

背中とか腕の裏側とか、あとワキみたいな剛毛地帯はカミソリよりこっちの方が使い勝手がいい

 

・肌を切らない

キレテナーイ!当然。刃がないんだもん。

 

デメリットは?

・コスパはむしろ悪い

カミソリの替え刃って大体1個2~300円だけどこれは2500円。

で、全身やったんだけど3分の1くらい使っちゃったからね。

一回800円ですわ。

 

・肌弱い人は使えない

僕も僕の肌の強さは中の下くらいです。

それで使用後若干全身デリケート太郎になったので人によっては無理かも!

 

手の届かないところと剛毛地帯のみをこれに任せるっていうのが賢いやり方かもしれんね。

興味がわいたら使ってみてね!僕はloftで買ったよ。

以上!

 

・・・え、女子受けよかったかって??

そりゃすれちがうみんな目がハートになっとった(気がする)わい!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です