wacomの板タブ

ワコムのペンタブintuosとintuos pro5つの違い【デジ絵初心者はintuosがおすすめ】

この記事でわかること

・intuosとintuos proの違い(特徴/性能/値段)

・初心者がintuosを選ぶべき理由

まいどどうも!ワコム10年選手のイラストレータークボタンです。

 

以前に「intuos」のバリエーションと違いや、「intuos pro」のまとめとおすすめという記事をあげました。

ただ

たぬきち
たぬきち
intuosとproってどれくらい性能かわるの?
女の子
女の子
初心者でもはじめからintuos pro買っといたほうがいい・・?

 

なんて人もいらっしゃるかと思うので、今回はそのへんを説明していこうかな~と思います。

クボタン
クボタン
これを読めばあなたに合ったintuosとproのことがまるわかり!

 

intuosとintuos proの5つの違い

intuos
intuos pro

 

結論から言ってしまえば、proになると性能の他、利便性が上がります

 

intuos proの方が優れているところ
  1. 本体のボタンの数が多い (作業効率up!)
  2. 本体にくるくるがある (作業効率up!)
  3. 筆圧レベルが高い (より繊細な表現が可能!)
  4. ペンのお尻に消しゴム機能がある (作業効率up!)

 

女の子
女の子
あれ?5つあるんじゃないの?あとひとつは?
クボタン
クボタン
それは唯一のマイナスポイント、「proにはイラストソフトがついてこない」ってところ。
女の子
女の子

え?プロなのについてこないの??

クボタン
クボタン
いや「プロだからついてこない」かな。当然すでに持ってるよね?ってことかと。

 

以下ではこれら5つのちがいをもう少し深掘りしてみますね。

 

intuosとproのちがい1・本体端のボタン数

 

 

intuos(上)とintuos pro(下)。

 

intuosは4つ、intuos proには6~8つのボタン(サイズによって違う)があって、好きな動作を割り当てられます。

 

よく使う機能を割り当てておくことで

  • いちいちメニューを深掘りする必要がない
  • Ctrl+Alt+Sみたいな、複数キー同時押しをひとつのボタンでまかなえる

ので時間短縮につながります。

 

女の子
女の子
intuos proの方がより多く設定できるってことね。
クボタン
クボタン
そのとおり!ただ、これからデジ絵を始めるぜ!という人はintuosの4つで十分かと。

 

というのも、ショートカット以前に覚えることが多すぎで使いこなせないからです。

かつての僕もそうでした・・・。

 

intuosとproのちがい2・proだけにくるくるがある

 

たぬきち
たぬきち
くるくるってなんやねん。
クボタン
クボタン
この真ん中の円形「タッチホイール」のことやで。

 

指でくるくるなぞることで拡大縮小や回転などが非常にスムーズに行え、これまた時間短縮に貢献してくれます。

僕の持ってるワコムのタブレットにもついてますが、作業がはかどりまくりで今となってはかかせません。

 

intuosとproのちがい3・proの方が筆圧レベルが高い

クボタン
クボタン
intuosは4096段階intuos proは2倍の8192段階、筆圧を感知できるよ。

 

筆圧が高いと繊細なタッチで描きたい人には恩恵がありますが、これまたintuosの4096段階でも十分オーバースペックです

 

コンドーさん
コンドーさん
1024段階と言われている(非公表のようです)アップルペンシルと比べても4倍だからね~。

 

 

intuosとproのちがい4・proのペンのお尻には消しゴム機能つき

intuos付属のペン(上)とproに付属するペン(下)。

 

両者ともにペンの横に2つのショートカットボタンがありますが、proの方はおしりの部分も筆圧感知付きのボタンがあります

コンドーさん
コンドーさん
デフォルトでは消しゴム機能が割り当てられていて、えんぴつ感覚で使えるんだね。
クボタン
クボタン
ただ、慣れてくるとペンをひっくり返すのがめんどうで使わなくなるかも。

 

両者はペンだけではなく、替え芯もちがいます。

体感ですが、intuosのほうが芯の減り具合がおそいように感じます。お財布にやさしい!

 

intuosとproのちがい5・proには付属ソフトがついてない

もう一度言いますがproの方に付属しません

2021年現在、全ペンタブにソフトが付属するキャンペーンがされていますが、

intuos proについてくるのはイラストソフトではありません・・。

その点intuosはペンタブさえ買えばソフト付きなので、2つの意味でお財布にやさしいです。

 

intuosでもらえるソフトの例

  • クリップスタジオプロ(イラスト用ソフト)
  • Zbrushcore(3D制作用ソフト)
  • corel painter essentials 6(イラスト用ソフト)
  • corel aftershot 3(写真編集用ソフト)

 

昨今は無料で使える高性能なソフトもありますけど、もともと有料(物によっては1万円以上する)のものがタダになっているのでありがたいですね。

 

クボタン
クボタン
昔はproにもフォトショップエレメンツというソフトが付いてたんだけどネ(遠い目)。

 

intuosとintuos proの値段の違い

サイズにもよりますが

intuos 約¥8,000~

intuos pro 約¥25,000円~

ほどです。

 

コンドーさん
コンドーさん
初心者の場合はソフトも必要だから、さらに差は広がっちゃうんだね。

最新の価格はこちらから

 

intuosはデジ絵を気軽に始められる初心者の強い味方!

出典:WACOM

intuosとproのちがいまとめ
  • intuos proはペンの性能と本体の利便性があがる
  • intuos proにはソフトがついてこない
  • intuosは有料ソフト付きでめちゃ安い

ということで初心者にとってintuos proは

 

  • オーバースペックすぎる
  • 高いしソフト代も別にいる

 

ので、intuosのほうがおすすめです!

【2021】初心者におすすめのwacom製ペンタブintuosの種類と違いをがっつりくわしく総まとめ! どうも、ワコム歴10年のクボタンです。 そこのアナタ・・・。 とか思ってるんじゃあないですか?? ...

 

【余談】もし初心者でintuos pro買う予算があるなら液タブがおすすめ

 

初心者の時点でintuos proを視野に入れたあなたは快適に描きたいという気持ちが強い人だと思います。

クボタン
クボタン
そんなあなたにはwacom one 13という液タブもおすすめ。

 

初心者向けなので小ぶりの13インチで筆圧もintuosと同じレベルなのですが、

  • 液タブの方がアナログっぽく描けるので、違和感なくデジ絵を始められる
  • ソフト付きでintuos proと近い値段
  • 今あるPCディスプレイは資料探しなどに使えて便利

とメリットの方が多いです。

 

よりくわしく知りたい方はwacom one 13のまとめ記事も参考にしていただければと思います~。

 

では今回はこのへんで!

 

ワコムのintuos proと液タブで迷ったらcintiq 16にしろ!幸せになれるぞ!! こんにちは、ワコムのペンタブを使って10年くらいのクボタンです。 「次に買うタブレット、板タブと液タブどっちにしよう」 ...