ノースフェイスのバックパックShuttle Daypack NM81602のレビューまとめ

大人気のノースフェイスのShuttle Daypack NM81602ですが実際使ってみた人の感想はどうなのかというのが気になったので色々なところから情報収集したものをまとめてみました~。

基本性能・情報

  • 重さ:990g
  • サイズ:縦46cm横29cmマチ14cm
  • 価格帯:1万円台半ば
  • ポケット:内6外4
  • 素材:ナイロン

カラーバリエーション

 

シャトルデイパックの長所

①・ショルダーハーネスの長さ調整が簡単

 

②・ポケットが多いので自然に整理整頓ができる

 

③・スーツケースの上に載せられるスリットがある

 

④・素材が丈夫で傷がつきにくい

⑤・大きさの割にスリムに見える

 

フォーマルな感じもしつつ丈夫というのはうれしい!

ショルダーハーネスが薄く、背中のクッション材が近未来的な感じなのもスリムさを強調してくれるし、カラーバリエーションが豊かなので自分の服に合わせやすいのも◎!

qubotan

シャトルデイパックの短所

①・重いものを入れ続けるとショルダーハーネスの付け根がほつれる個体あり

出典:アマゾン

②・外側のサイドポケットが小さい

③・モノをあまり入れていないと形が崩れやすい

ネックは①ですね・・・あまり重たいものは入れない方がよさそう。パソコンはタブレットのような軽いもののほうがよさそうです。

サイドポケットは折り畳み傘用らしくペットボトルは入れるのはきつそうだけどビジネスシーンで使うのならば入れないと思うので個人的には問題なし!

qubotan

その他の指摘

①・ショルダーハーネスがかっこいいけど硬い

②・チェストストラップがない(ロードバイク乗りにはあまり向かない)

③・多少の雨なら大丈夫だけど、止水ジッパーではないのでガチではない。

④・PCスリーブがあるけど、固定するためのストラップがない

②と③から、これを背負ってロードバイクで通勤というのはちょっと考えた方がよさそうですね。

qubotan

まとめ

 

デリケートな部分もありますがちょっとした街歩きや、歩きでの通勤にはよいバックパックかと。

「シルエットのカッコよさ、ポケットが多い」と「繊細さ」を天秤にかけて購入するかを決めるべし!

qubotan

リュックマニアの僕がおすすめする一押しのメーカー、「アッソブ」のバックパックが渋くてめちゃかっこいいぞという話はこちら!

AS2OVのコーデュラドビーのリュック購入レビュー。写真17枚でその魅力を解説。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です