かぶりにくいオススメの街歩き用リュックブランド厳選5種!

どうもリュックオタクで6つほど所持してますクボタンです。

「外出する時バックパックが必需品。」

「でも人気があるブランドのものはみんなが持っていて、ちょっと恥ずかしい・・・」

そんな人も多いんじゃないでしょうか。

今回は

  • 外出が楽しくなる、外出したくなる
  • でも意外と穴場でかぶりにくい

というおすすめのブランドを紹介!

1・BOREAS(ボレアス)

元NORTHFACEのKIM TAEが手掛けるBOREASのデザインは他にはない奇抜なカラーリングのものが多い印象。

奇抜なんですがタウン用としても使用できるアーバンさも併せ持つ絶妙さ!

ハマる人にはハマる・・!自分は大好きです。ブランド自体のロゴもカッコいい。

公式ページはこちら

2・BACKPAIX

コイツはただのバックパックではない。

スマホと連動させて背中に引っ付けたバッジからウィンカーを出したり防犯機能を作動させたり、隠しポケットがあったりとガジェット好き男子の心をくすぐる要素満載のスマートバックパックなのだ。

色も一色でクール。

公式ページはこちら

3・KARRIMOR SF

「キャリー・モア」がブランド名の由来のカリマー。名前はご存知の方も多いのでは。

SFっていうのは「スペシャル・フォース」の略で要は軍モノということです。これまたカッコいい奴が多いんですよ。

モールシステムがない、いわゆる「軍モノっぽくない」バックパックもあり、軍モノが苦手な人でもいけるかと。

グレゴリーかミステリーランチの人が多い中、他人と差別化を図りたい人にオススメ

僕のオススメは↑の画像のsabre30Lというやつです。シンプルイズベスト!を体現したようなやつなのですが、ポケットの数が少ないので細かく分けたい人には微妙かも。

qubotan

公式ページはこちら

4・AS2OV

出典:ZOZOTOWN

アッソブ。

最初なんて読むのかわからなかった日本のブランド。かっこよくて、妥協がなく、ぱっと見で分かる高級感

タウン用のバックパックを色々探してみて、背負ってみて、を何度か繰り返して最終的に行き着く先の一つがココになるんじゃないだろうか。

そのバックパックの多くについていてタマランのがショルダーハーネス部分のスマホ用スリーブと腰ベルト。バックパック好きから二度見されること請け合い!

僕は↑の画像のリュックのレビューもしてますのでそちらもよろしければ。

公式ページはこちらから

5・CHROME

出典:WEAR

自転車乗りに愛されて20年。チェストハーネスのロゴ入りワンポイントがかなりオシャレ。

僕もCHROMEのバックパックを一つ持っているんですけど軍モノのスペックの素材を使っているので丈夫で使いやすい。

公式には「ファッション性より実用性を重視している」といった旨が書かれているが十分無骨でカッコいい。

公式ページはこちら

まとめ

自分に合ったブランドがみつかったでしょうか?

人と異なったスタイルで是非バックパックライフをエンジョイしてくださいな!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です