変更したディスクリプションをすぐ反映!クローラーにすぐ来てもらうには。

ディスクリプションを変更したけどすぐ反映されないとお悩みのあなた。

それはね、クローラー君が変更後サイトにまだ来てないからだよ!

クローラーとは

サイトの色んな情報を読み取って、グーグルに持ち帰ってくれるロボット。フーテンの寅さんみたいな風来坊なのでほっといてもそのうち来てくれるんですが、大体数日から数週間かかる。

解決策は?

すぐディスクリプションを反映するには「ウチ、あの頃と変わってん・・会いに来て!」とこっちからクローラーに知らせないといけません。

なので招待状をおくりましょう。この招待状の名前をクローラーリクエストといいます。

クローラーリクエストのやり方

招待状の送り方はいくつかあるんですが、その中でも最も簡単でクローラーもすぐに来てくれるらしい「fetch as google」という方法を紹介!

qubotan

STEP.1
グーグルサーチコンソールのダッシュボードへ

 

 

左端のなんや色々書いてあるところから「fetch as google」を探してぽちっと。

 

まだグーグルサーチコンソールを使ったことない人はまずはそこから。

 

STEP.2
URLを記入

 

 

変更したディスクリプションがあるページのURLを赤枠内にコピペしたあと、右の赤い「取得」ボタンをクリック!

 

STEP.3
リクエストを送る

 

 

赤い「取得」ボタンをおすと下に青文字でページが追加されるのでその右の「インデックス登録のリクエスト」をポチる

 

STEP.4
仕上げ

 

リクエストを送ると上のような画面が出てくるので、「私はロボットではありません」にチェックを入れて「このURLのみをクロールする」にチェック!利用制限は月に500回!

 

おしまい!これで最短数分でクローラーくんが来てくれます。

ちなみに今回使わなかった「このURLと直接リンクをクロール」の方は月10回まで。

qubotan

MEMO

他のサーチコンソールを用いたリクエストの方法に「XMLサイトマップの送信」というのもあります。サイトマップを作るところから始めないといけない(ツールで簡単にできるけど)ので、今回は省略しました。気になる人は検索してみてね。

それでもディスクリプションが変わらない時には

クローラーが来たからといって、必ずしもディスクリプションが変わるとはいいきれません。招待状を送ってもディスクリプションが変わらなかった場合、以下の二つを疑うべし!

  • クローラー君に「キミのつけたディスクリプション微妙やで」と判断された
  • オールインワンSEOというプラグイン

これらについては「ディスクリプションが表示されない時の対処法」でわかりやすく解説してますので参考にしてみてね。

 

 

僕の使っている「いくつのサイトに使ってもよくて」「おしゃれだけどとがってないデザインで」「豊富なショートコードつき」の有料ワードプレステーマ「SANGO」について。

初心者でも使いやすいwordpress有料テーマ「SANGO」の6つの特徴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です